2015/04/15

【北欧の街】紅く染まる美しき北欧の街、コペンハーゲン(アウトバーン疾走1000km ドイツ〜デンマーク高速道路ドライブの旅 Day2-Part3)

copenhagen-autumn コペンハーゲンの秋
前回からの続き。初めて訪れたコペンハーゲンは綺麗な紅さに染まったとても美しい街でした。沢山の人が自転車に乗り、絵本のような建物が立ち並びます。




コペンハーゲンのど真ん中を走る

copenhagen-road コペンハーゲンの街中
デンマークに高速道路を降り、気がつくと一般道に入っていました。郊外の道は日本と変わらず、とても走りやすいです。市内も決して道幅は広くはありませんが、整然としており、安全に走行出来るレベルです。注意点はスピード制限と、路地裏の狭さ。

copenhagen-road コペンハーゲンの街中2
私は裏路地に曲がった所、無理矢理な駐車車両と無理矢理な対向車に阻まれ、身動きが出来なくなってしまいました。外から自転車に乗ったマダムが、笑顔で『歩道に乗り上げれば、イケるイケる〜♪』と盛んに合図してきます。

結局その教え通り、無理矢理歩道を乗り越えて・・・無事逃げ切りました。車高が低いので、擦らないかドキドキです!しっかし対向車は全く動く気無し。でもクラクションを鳴らす訳でもなく「ぼー」っとしてるんですよね・・・。ヨーロッパの運転ってこんなゆったりな感じが普通なんでしょうか??

copenhagen-road コペンハーゲンの街中3
ホテルの人に『駐車場はありますか?』と事前にメールをしていたのですが、残念ながら至近には路駐(パーキングメーター)しか無いとのこと。仕方なく同じグループの別ホテルを教えてもらい駐車。日本ほど入り口が優しく明示されていないので、やや戸惑います。しかし入り方、出方はチケット式で全く同じものでした。

コペンハーゲンは観光客に人気の街だった

copenhagen-road コペンハーゲンの街中4
早速街中を歩いてみると、思った以上に観光客の皆様が沢山居ます。北欧ってこんなに人気があったんですね〜。一方で目につくのは『治安が悪そうなオーラ』。私は比較的”気がつく方”だと思うのですが、タチの悪い酔っ払いが昼間からハンバーガー屋に居座っていたり、路上にビール瓶の破片が散らばっていたり、危険信号がチラホラ見えます。

ちなみに、酔っ払いさんを「こういうのは好きじゃないんだよなー」と思って見ていたら、椅子を蹴っとばしながら『ウゥ〜〜〜』と威嚇されました笑。別に喧嘩を売ってはいませんが、多分自然と嫌な顔が出てしまったのでしょう。悪い癖です。

いずれにせよあまり良いオーラが無いと感じたら、『夜は出来るだけ出歩かない』のが良いでしょう。観光地だからとか、他に人が居るからなんて言うのは気休めでしかありません。慣れない場所では、早めに引くのが鉄則です。

コペンハーゲンと言えばレゴショップ!

copenhagen-legoshop コペンハーゲンのレゴショップ
copenhagen-legoshop コペンハーゲンのレゴショップ2
街には、ご当地のLEGO SHOPもあります。ちょっとお土産でも買おうかと思ったのですが、想像以上にお値段が高く断念。日本でも決して安くないLEGOですが、「日本で買った方が安くないか」と思わなくもありません笑。

ちなみに一番欲しかったのは、ミニクーパーのレゴ。もしかしたら日本でも買えるかもしれませんが、大変格好良くてビックリしました。




デンマークの自転車専用レーンには理由がある

copenhagen-road コペンハーゲンの街中5
主要な道路には、必ずサイドに自転車専用レーンが設定されています。日本の中途半端なレーンとは大違い。デンマークは自動車の絶対数抑制のため、購入時の税金等を意図的に上げているそうです。ベトナムと同じですね。従って、嫌でも自転車に乗らざるおえない、と言うのが実情でしょう。

見ているとママチャリから、兵隊さんの通勤?まで色々な方が走っています。日本のママチャリだって”勢い”では負けていませんが、こちらの自転車の方がスタイリッシュに見えるは何故でしょうか・・・。

copenhagen-road コペンハーゲンの街中6
街角に突然公園がありました。子供達が遊んでいます。何となく”社会で育てる”との雰囲気も感じます。日本を見ていると、各地域も資金難になってきたのか、遊具が昔よりも”退化”している場所が増えてきました。

私の家の近くでも、立派な木製の遊具が、何のセンスもない鉄の遊具に切り替わっています。政府が社会インフラを維持出来ないのであれば、自分達でやるとの手も残っています。でも、誰かに頼る事が当たり前になってしまうと、そこから抜け出す事は容易ではありません。

copenhagen-road コペンハーゲンの街中7
ここ北欧でも、秋の装いです。この紅さを見ていると心が和みます。タイミング良くスタバがあれば良かったのですが、どこを見ても見つかりません。見つかったら見つかったで、激混みかやる気が無いのどちらか。残念ながら、美味しくない!アイスを食べて終わりにしました。

copenhagen-canal コペンハーゲンの運河
美しい運河です。この並びにずら〜っと飲食店が並んでいるのですが、全て観光客でいっぱいです。私も木目調の船を買って、ゆったり昼寝でもしたいものです。日本では出来ないかもしれませんが、外に出れば出来そうですよね。

おまけ:セブンイレブンのYAKITORI

copenhagen-yakitori コペンハーゲンのセブンイレブン焼き鳥
歩き回っていたらとても疲れてしまい、気がつけば夜に(外は8時位でやっと暗くなる)。レストランへ行く気力もないので、近くのセブンイレブンでYakitoriを買ってきました。

何でこんな物を売っているかは知りませんが、久しぶりの醤油風味に大満足。意外や結構美味しいです。ドイツから持ってきたロング缶のビールで乾杯!こういった適当さも、旅の醍醐味だな〜と思っています。翌日は再度ドイツへ戻り、最後の”メインイベント”です。




関連記事

【ドイツ料理】ヨーロッパの大平原とドイツの海鮮料理(アウトバーン疾走1000km ドイツ〜デンマーク高速道路ドライブの旅 Day3-Part1)|ハンブルク ドイツ

Day1-Part1】【Day1-Part2】【Day2-Part1】【Day2-Part2】【Day2-Part3】【Day3-Part1】【Day3-Part2】【Day3-Part3

こちらの記事もお役に立てるかもしれません