2016/08/15

【ブガッティ】ドバイでは当たり前、ブガッティ・ヴェイロン16.4が2台並ぶ風景|ドバイ UAE

bugatti-veyron-dubai ドバイのヴェイロン
世界中から資金が集まる砂漠の街中東ドバイ。街角を歩いていると自動車ディーラーの店頭には世界でも希少なスーパーカーが並んでいました。




馬力は零戦並。ブガッティ・ヴェイロン 16.4

bugatti-veyron-dubai ドバイのヴェイロン
砂漠の街の街角にあった自動車販売店。数台のスーパーカーが並んでいましたが、目に止まったのは"BUGATTI"と書かれたロゴの車です。今まで見た事が無いので「なんだこれ?」としばし考え込んでしまいましたが、世界に400台しかないと言われるブガッティ・ヴェイロン16.4である事に気がつきました。

日本で買うと2億円以上するそうなのですが、こんな街中に普通に陳列されているの
が怪しく本物だと思えなかったのです。1台だけでも十分貴重なのに2台とは恐れ入ります。しかし思ったよりも貴重な車に出会ったという興奮はありません。WEBで見たよりコンパクトでシンプルだったからかもしれません。

v-d
【ブガッティ公式WEBページより】
この車の特徴は値段や生産台数もさる事ながら、馬力と最高速度にあります。8000CCのエンジンが引出す馬力は1001馬力、最高速度は407km。第二次大戦中に旧日本海軍が使っていた零戦のエンジンも、初期型は1000馬力程度ですから如何に大きな出力であるかがお分かりいただけると思います。

燃費についても記載があり、ヨーロッパの表示方法であるリットル/100kmから計算すると複合燃費でリッター4km、街中に至っては2.3kmです。今時の観光バスの方が燃費はずっと良いのではないかと思いますが、『燃料代なんぞ気にしない車』ですから、燃費をわざわざ表示しているだけでも良しとしましょう。

ヴェイロンの性能を活かせそうなドバイの道路環境

dubai-highway-nightview ドバイの高速道路夜景
日本ではオーバースペックで全く性能を活かせそうにありませんが、ドバイの道であれば気持ち良く走れそうです。ブルジュ・ハリファの展望台から下を眺めると、砂漠の先へどこまでも高速道路が続いていました。

もちろんスピード制限はあるでしょうが、少なくとも気持ち良いエンジン音を楽しむ事程度は出来るでしょう。日本の国土の狭さは今に始まった事ではありませんが、これだけ自動車メーカーが沢山ある国なのに、道が狭く、交通規則・規制が多い点でドライブする楽しみを奪っている気がします。




関連記事

【高級車】ランボルギーニ、ベントレー・・・駐車場が高級車で埋まる砂漠の街|ドバイ UAE

こちらの記事もお役に立てるかもしれません